読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬猫豆知識予備校~♪

犬や猫の飼い主さん!日頃の飼い方で悩んでいませんか?このブログではペットショップで働いた経験のある管理人が色々な豆知識を披露します。

フードのあれこれ

わんちゃん、ねこちゃんのフードに種別があるのをご存知ですか??

フードの裏を見ると、総合栄養食と記載があるものそうでないものがあります。
総合栄養食とは、わんちゃんやねこちゃんの栄養バランスを考え必要な栄養素が入ったフード。つまりそれだけを食べていても栄養が偏らないフードのことを示します。
それに対し、一般食と記載があるフードがあります。わんちゃんのフードにはあまり目にしませんが、ねこちゃん缶詰は意外と外が一般食だったりするんです!
一般食とはいわゆる【おやつ】に値するものになるので、それだけを与え続けるの、栄養バランスは偏ってしまうのです。
よく読むと、注意書きにも総合栄養食と一緒に与えてくださいと書いてあるのです。
缶詰は嗜好性もよく、ほとんどのねこちゃんが好んで食べるので、主食が缶詰というねこちゃんも多いのではないでしょうか??
意外と知られていない総合栄養食と一般食の違い。商品の裏を読むと必ず書いてあるので、一度目を通してみてはいかがでしょうか?

ドライフードのメリットは、総合栄養食であり保存期限も長いのでわたし達飼い主にとっては一番扱いやすいフードになりますね。しかし、保存が長くきく分やはり酸化防止材などを多く使っていることにもなります。
美味しくする為にフレーバーなどの加工も施してあり、わんちゃんねこちゃんのお食事としては一般的ですが、わんちゃんねこちゃんにとっては、わたし人間で言うカップラーメンなどのお手軽フードである加工品と呼ばれる品に当たるのかもしれませんね。

缶詰は素材の旨みを生かしているので、見た目も美味しそうですしほとんどのわんちゃんねこちゃんのは喜んで食いつきますね!
香りもよく、?スープ仕立て☆や、白身魚のテリーヌ☆など、わたし達人間も食べられそうな高級なものもありますよね。
でも、そういったものは意外と一般食であったりすることが多いので一度裏の成分表にも目を通してみてください(^O^)

あれこれ考えると、一体何か一番いいのか…お店に並ぶ数々のフードはお値段も格安のものから高値のものまで様々。どれを選んだらよいのかわからなくなる時があります。
お肉のランクや、原産国など、調べるとキリがなく心配事も増えます。高級フードでもその子に合わなければ、お腹を壊したり吐き戻したり、お安いフードでも毛艶が良くなり、いい便が毎日出る!なんてお話も聞くので、その子にあったフードを見つけていけることが一番ですね(^ ^)

総合栄養食と一般食。
次にフードを購入する際には一度意識してみていただけたらいいなと思います。