読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬猫豆知識予備校~♪

犬や猫の飼い主さん!日頃の飼い方で悩んでいませんか?このブログではペットショップで働いた経験のある管理人が色々な豆知識を披露します。

愛犬がイタズラばかりするのはどうして?

その可愛さのあまりに、飼い犬が家族の一員というような飼い主さんも多いのではないでしょうか。
帰宅した際に迎えにくる姿などには、本当に心が癒やされます。
しかしながら、その家族の一員として生活している犬のある行動に多くの飼い主さんが悩まされています。
イタズラです。

室内で犬を飼うことが多くなってきて、犬が家の中で行うイタズラに困っている飼い主さんも多いのではないでしょうか。
どうして犬はイタズラをするのでしょうか。
いくつか考えられる理由があります。

一つ目は犬が運動不足の場合です。
犬は本来活発な動物で、運動が大好きです。
飼い犬の運動と言えばやはり散歩が一番メジャーでしょう。
散歩をしている時の犬は多くの場合楽しそうです。
しかし、飼い主が忙しくて中々散歩にいけなかったり、天候などの理由で散歩をする時間が短かくて十分な運動ができないことがあります。
このように散歩に行けないなどの理由で、運動不足になった犬は力が有り余ってしまい、家の中の暴れまわることがあります。
これがイタズラにつながるのです。
少し犬が疲れてしまうくらいの十分な運動を行っていれば、家の中でイタズラをする元気もなくなるのではないでしょうか。

二つ目は飼い主に構って欲しい場合です。

飼い犬がイタズラをした時、多くの飼い主さんは大きな声で怒るのではないでしょうか。
”こら!やめなさい!”といったようにです。
しかしながら犬は言葉がわかりません。
このように大きな声で怒られた時、犬は怒られていると思わずに、構ってもらったと記憶するのです。
このイタズラをすると、飼い主さんは構ってくれるということを覚えてしまうのです。
ですから、飼い主さんがテレビやゲームに夢中で自分を構ってくれなくて寂しい時はこう思うのです。
”この前やったあれをすると、また飼い主さんが構ってくれるはず”と。
それで、また以前と同じイタズラ行動をするのです。

三つ目は飼い主の事が好きすぎる場合です。

飼い犬が洗濯をしようとした靴下や、下着、くつなどをどこかから引っ張り出してくることがあります。
これは、飼い主がの事が好きすぎて、少しでも一緒にいたいと感じているからです。
それで、飼い主の匂いが強く染み付いている下着や、靴などを自分の寝床に持ってきてしまったりするのです。

飼い犬がイタズラをするのは、悪いことをしようとしているわけではありません。
原因はあります。
しっかりと運動に連れて行き、愛情を持って日々遊んであげることよってこれら原因の多くは解決されます。

飼い犬のイタズラが酷いなと思った際には、胸に手を当てて自分に原因がないかを考えたいものです。